2013年12月02日

嵐山


日曜日は紅葉三昧@嵐山

阪急嵐山駅からスタートして、渡月橋をわたり
image-20131202074249.png

野宮神社、祇王寺
image-20131202074325.png

image-20131202074352.png

image-20131202074425.png

あだしの念仏寺 ランチして大覚寺
大沢池 水のなかに、そのまま空がある。
image-20131202074444.png

日没
image-20131202074506.png



今朝のソイラテは購入した清水焼のマグカップで
image-20131202074526.png


posted by MFF011 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

新月


新月。

あまりにもよいお天気だったので、朝、西宮神社へ行く。

image-20131203093303.png

いつもなのだけど、朝の参拝者は出勤前のサラリーマン?風の男の人が
8割。2割がおばあさんとおじいさん
静かな境内に、拍手が響く。

あな、すがすがし。





posted by MFF011 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

あれこれ作る


生アーモンドをたくさん買ったので、ソークして乾燥させるために
ディハイドレータを稼働しているので、ついでに久しぶりに
ロークッキーを作った

image-20131203174259.png

オーツとくるみ、ハニーとほしぶどう。



食事はもっぱら雑食、もちろん普通に加熱した肉も魚も食べてるし
小麦粉もお砂糖(いちおう煮物のときは甜菜糖なんかを使ってるが)も
ふつうにとるし、パンもパスタも食べる。
AGEの記事とか読むと、ちょっと糖化するもの食べすぎ?とも思うけど、
糖による老化より、放射能も老化を促進するというし。なにしろ
炭水化物好きなんだからええわ。


オーツの賞味期限が近づいてるから、米飴もあるし、そうだ
グラノラもつくろう、てことで。ナッツ類は加熱せずにディハイドしたのを
食べるときにトッピングする
g写真.JPG

ああこんなのあっというまになくなりそう〜


ローフードを作るようになってから、前ほど料理がめんどくさくなくなった。
和裁を始めてからボタンつけや雑巾つくり(温泉タオルを半分に切って、
雑巾ぬったよ、わたしが!)が苦でなくなった。


新しい扉を開くと、新しい自分になる。
いくつになっても、進化はあるのだ〜

posted by MFF011 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

月と金星


嵐山の紅葉のライトアップも観たい!という夫を見送り
家で一人PCに向かうわたし。 ちゃらんぽらだけど、仕事きっちり。なんです。


夜、夫は感激してもどってきた
「昼もいいけど、夜もいい!これは行くべきだぞ〜」
DSC_8785.jpg

DSC_8885.jpg


それから、嵐山の上の、金星と三日月の競演が
すばらしかったと。 これはわたしも、雨戸閉めるときに見たよ。
DSC_8714.jpg

DSC_8721.jpg

自然をみわたすと、そこかしこに、神の技が。


posted by MFF011 at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

新装開店


閉店してしまった近所のイタリアンのそばを散歩にいった夫が
花輪がでてたよ、というので、お昼に探索にいってみた。

トスカーナのイタリアンだったのが、南イタリア料理の店に変身して
12月2日からオープンしていたのだった。

まえは女性のシェフだったのが、こんどはおにいさん二人。
狭い店内に、こんどはピザ釜もはいっていて、ますます狭くなっていたけど
がんばってる〜というかんじで好感もてる。

前菜
image-20131206145835.png

パンチェッタのパスタ
image-20131206145846.png

ピザ釜が増えただけで、食器も家具も全部そのまま。
違うのはシェフの顔ぶれだけ、たぶんお客さんも前とおなじ
ママたちがかしましくランチしている。

去る人あれば来る人あり。
散歩圏内にイタリアン復活でうれしい。
posted by MFF011 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

淡路島へ

土曜日からじごろうが泊まりにきて、今日は淡路島へドライブ車(セダン)


これは昨日、薬膳やアーユルヴェーダのレシピでつくったおばんざい
(いまだに部屋がクミンのにおいがする)
image-20131208141411.png

ぶり大根
image-20131208141424.png


オートミールクッキーも焼いてみた
意外に好評。みんな素朴な味が好き?
image-20131208141438.png

じごろう手土産の銀杏饅頭をいただく

image-20131208141451.png


そして今日の淡路島は快晴!
image-20131208141532.png

鳴門のうず潮も
image-20131208141544.png

image-20131208141627.png

image-20131208141704.png

穏やかな冬の日曜日。

お目当てでいったランチのお店がなんと貸切ではいれず涙
http://tudumiya.jp/

で、道の駅でランチ、それなりに美味しくて大満足。
産直の野菜やおじゃこを買って神社めぐりをして、ハッピーな
師走の週末だったのでした。


また遊ぼうね〜
posted by MFF011 at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

月曜日


昨日淡路島で買ったキクイモとりんごでジュースを作った
イヌリンたっぷり
image-20131209200809.png


それから昨日淡路島でたまねぎの苗を買ったので
畑に植え付けにいった夫がたくさんのジャガイモを収穫してきた。
明日はこれでローズマリーフレーバー焼きポテトをつくろう
image-20131209200821.png



夕方、雨がぱらつく。
土曜日にお隣のご主人が急逝され、お通夜へ行ってきた。
昨年は見送ることが多かったけど、しばらく生きるほうに
エネルギーがいって忘れていた。
これまで死ななかった人はいないのだから、順番だと
知りつつも、やっぱり近くで亡くなるとドキドキする。

塀を伝わって、お隣の悲しみが伝わってくる。


posted by MFF011 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

台所


クッキー作りにはまってます

つなぎに小麦粉をいれずにバイタミクスでロールドオーツを粉にして
使うと100%オーツクッキーができる。
歯固めのようで美味しい〜
image-20131211114710.png

マイファームの水菜たち

image-20131211114724.png

菊の助さんのカボスも到着したので、鍋にサラダに〜

image-20131211114735.png

冬は仕事の合間に台所。
てか、台所の合間にパソコンに向かう。

毎日Staub大活躍で、どうかんがえても20センチのは小さい。
おっきいのが欲しいな〜w 今日この頃。

posted by MFF011 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

今日のキッチン


毎日こんなことしてます、という日記の代わりのブログが、
代わり映えのない日々なので結局3食たべてる食べ物ブログに
なっているのだが(それすら代わり映えしない料理だっつうはなしも)


夫が料理当番になると、いつもとは違った感じになる。
やっぱりすき焼きでしょ。てなぐあい。
それも、東京生まれの私が知ってるすき焼きと違って、最初に
お肉を焼いて、そこにお酒や醤油をぶちこんでいく。
image-20131211191859.png

ついでにワインも飲んじゃったりして、肉食夫婦な夜もたまにはある。
image-20131211191909.png


ライ麦粉を処分すべく、ライ麦くるみメープルクッキー、コーヒーフレーバーを作る。
image-20131211191921.png

手作りクッキーは、どれも甘さ控えめすぎてつい食べ過ぎてしまう。
いいんだか、悪いんだかなあ。


夫から、「シュークリームとか作れないの」というリクエストあり。


もちろん作れるよ〜
わたしにできないことなんかないのだ。

posted by MFF011 at 09:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

13日の金曜日


今日は午前中、仕事で大阪へ。
10時のアポまで、グランフロントでゆったりと今日の段取りなどを
たてながらカフェタイム  雨模様。

image-20131213142902.png


おととい、すき焼きにワインで酔っ払った夜、お風呂をでたら
白眼がまっかっかになっていてびっくりした。
ネットで調べたら「結膜下出血」とあって、あ、このまえ東京の同僚もなって
眼科にいって検査したらなんてことない出血だっていわれたあれだな、
と思って、とくにも気にせず、ほっとくことにした。痛くもかゆくもなく、
鏡を見ないかぎり自分はまったく気にならなかったし。


ところが今日、オフィスで会う人あう人に、「ど、どしたん、その眼!」と
いわれるので、だんだん心配になってきて、午前中の職務無事終了後、
グランフロントの眼科へいった。

検査して診察して、予想どおり「結膜下出血」と診断され
視力も眼圧もまったく問題なし、といわれてほっとする。
加齢のせいですか、ときいたら、いや最近は若い子もなるから
パソコンやゲームのせいもあるかもしれませんね、と若いお医者さん。


せやな〜、毎日パソコン画面みて仕事してる上に、終わったあとも
こんなブログやってるしw


おともだちがPCのエネルギーがしんどくなったといって
ブログをやめてしまったけど、わたしも還暦になったら
しんどくなるのかしらと思う。



そんなわけで少し遅くなったけど、元気にランチして
デパチカで食材を買っておうちにかえってきた。

ランチはナタラジ
iphone/image-20131213123831.png


しかし、一緒に暮らしてるのに、この2日間、この眼に気づかない夫って、
どうよと思うわ。
posted by MFF011 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

完成!


今日は和裁教室。単衣を完成させた  パチパチパチ〜

image-20131214172917.png

TシャツとGパンを履いた上に着てみたんだけど、着心地は
コットンのワンピースっ感じかな 嬉ピ!
image-20131214172929.png

年越ししなくてよかった。
来週から約1ヶ月娘が日本に帰ってくるので和裁教室は
しばらくお休み。次は帯かな。。。


夜、夫と神戸ルミナリエに行こうと言ってたが、あまりの寒さに
中止てことで意見が一致する。 
ぬくぬくスリッパも出してきて、家のなかも冬装備。


明日はこの寒波のなか、妙心寺@京都でお茶会。
和裁の帰りに阪神で「福助ネル裏足袋」というのを買ってみたのだけど、
それでも寒そやな〜。上はババシャツを重ね着?
ほんと、昔の人はどしてたんでしょう、と思う。

posted by MFF011 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

お茶会へ


12月の日曜日。今日はお茶会。

色無地に袋帯を締める。
軽い紬に慣れていると、染の着物のなんと重いことよ。
iphone/image-20131215180453.png
Mujiのレギンスとババシャツも着込む。


羽織を着る予定だったけど、あまりの寒さに
東京では出番のなかった別珍の防寒道行を着てくことにする。
虫干しすべきだった。強烈な臭いやわ。

iphone/image-20131215180621.png


京都駅で待ち合わせ
image-20131215180633.png

伊勢丹の上ではらごしらえ
image-20131215180645.png

JR山陰線で花園へ
image-20131215180702.png

ふだんは非公開の、妙心寺のなかの大法院がお茶会会場
露地庭園のなんと美しいこと。
image-20131215180724.png

待合でしたくをしてから、露地をとおって
つくばいで手を清めてお茶室へ。
image-20131215180733.png

狭いにじりぐちから、4畳半のお茶室へにじってはいる。
ご正客は伏見のお寺の和尚様で裏千家のお茶の先生でもあるらしい。
当然ながらとても博学で、ご亭主のおばあさまとの会話が素晴らしい。
お茶室では、お茶のことやお道具のお話しをして世間話はしない。
それがとても心地よい。こういうことでいつも頭をいっぱいにしておきたい。

お点前さんもおはこびさんも、みな、おばさま、おばあさまで、
どなたも地味な色無地や鮫小紋をしっとりと着こなしている。
こういうお社中、きびしそうやけど、勉強になるかも。


暗いお茶室で、ことこととお湯の音、炉辺は熱いくらい。
顔がぽーーーとなってきた。
レギンスとババシャツは不要やった

お菓子は老松。お茶は宇治のかんばやしのなんとか、共に美味しく
いただいて、至福のとき。

終わって外にでると、どうやら通り雨があったらしい。
庭がしっぽり濡れて、太陽光線がまぶしい。
image-20131215180754.png

お支度をして外にでたら、なんと遠くの下のほうに
太い虹がでているでないの〜 大感激。
image-20131215180811.png


たのしかったねーとみんなで京都駅はもどってから、再び伊勢丹で
お茶をして、デパチカで買い物して解散。

ほんまに楽しい日曜日どした。


しかしあの非日常、やっぱりいいなあ。
心のアカとりだわ。

来年はまたお茶のお稽古、再開しようかしら。

posted by MFF011 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

平和や。


部屋も暖かくなるし、良いアロマ効果もあるので
クッキー作りが日課となっている今日この頃。
image-20131216164619.png



これは昨日のお茶会のとき、待合の隣の部屋に飾られていた香合  
image-20131216164637.png

利休が愛した緑釉の香合と同じもの、だという。
「利休にたずねよ」、みにいかなくっちゃ。




 さて。これが13日の眼。
iphone/image-20131216165754.pngiphone/image-20131216164651.png

毎晩の波動調整のおかげか、すっかり完治した。
iphone/image-20131216164659.png

自分の顔を撮ってたら2010年の暮れに罹ったヘルペスを思い出した。
あまりにも酷くてパソコンに向かう元気もなかったし。
そして2011年。
もうのんびりと着物をきるような暮らしには戻れないと思った。

それが、またクッキーをやいて、着物をきて、映画をみたり、という
日常生活に気がつけば戻っている。

地震活動期も、放射能も、なんにも収束していないのだけど。



posted by MFF011 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

満月


浸水させたアーモンドを乾燥中
image-20131217181217.png

評判のよい(わたしに?)グラノラをまた作る。
甘味はメープルシロップ。
image-20131217181228.png


午後、散歩をかねてララポートへ。
シルバー人材センターをのぞいたらおばあちゃんがいて
つい笑顔につられておふきんを買う。
あと、診察券や通帳なんかをいれたら便利そうな小バックも
(て、あたしもおばあさんの仲間入りか)
だってとても丁寧に作ってあるんだもの

image-20131217181239.png

夕方、またイノシシにやられた〜と、畑から夫ががっくりして戻ってきた。
近所の農家の畑は農薬をつかっているから、無農薬のマイファームに
ミミズを食べにきてしまうらしい。昨年は一度もなかったのに
今年はこれで2度目、周りの畑も結構やられていたらしい。
小松菜と菊菜は全滅だって。 

「イノシシのために畑してるみたいやね 笑」と夫

たしかに〜
でもしかたない イノシシも食べないと生きてけないし
お互いさま。ぼたん鍋にしちゃうぞ、とは言えないしね。
posted by MFF011 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

反物が届く


雨も降って、外にでたくなくてもお買い物ができてしまうという
楽しさ(恐ろしさ?)

仕事の合間の気分転換に、次の和裁教室でなにつくろっかな〜 と
ネットサーフィンしていたらであってしまった反物が届いた
image-20131218154900.png

帯を作ろうと思っていたけど、バティックを先生に相談したら、
反幅なら・・・っていうけど、反幅帯はしないから、ほならまた
単衣を縫いましょう〜と思って、今度は木綿から紬に昇進。
光沢もある渋い藍染。 ドキドキ  うまく縫えるかな〜

先生いわく、最初は、そうね〜3枚くらい、なにもわからなくてもひたすら
縫ってればいいのよ、そのうちわかってくるから・・・とか・・・

5月の単衣の時期に間に合うか。
来年のお楽しみが増えました。

posted by MFF011 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

明日は。



朝、娘が関空に到着予定。
今年は結局一度もシドニーにいけなかったので、11ヶ月ぶりの再会になる。

1ヶ月くらい日本に滞在するので、しばらく家族ごっこが楽しめそうです。
にぎやかになるな〜


というわけで、ブログの更新も滞るかもしれないけど
でも、日記代わりに、あとで見返すと楽しいから
なるべく写真アップはしよっと。思っております。

posted by MFF011 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

ランチ


image-20131220210406.png

オーガニック食品を山ほど持って娘が帰国。

image-20131220210509.png


image-20131220210520.png

image-20131220210531.png

image-20131220210542.png

image-20131220210555.png

ランチにウーバレゴーデンへ
佳きかな
posted by MFF011 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

Kyoto,Osaka


お天気あやしかったけど、終い弘法@東寺へいく
幸い雨には降られず、人人人、をみにったかんじ
image-20131222072813.png

image-20131222072830.png

ヒヤシンスの鉢植えとリース用の実(300円!)、干し柿と干し芋を
お買い上げして駅に戻り、伊勢丹でピザランチ

image-20131222072848.png

image-20131222072859.png

と、娘が遠くに虹を発見!

image-20131222072913.png

これで二週連続、虹@京都


帰りがけは大阪でうろうろ。茶屋町方面へいったので、
娘に和裁教室を見せたくて連れて行く。
クラスの間で先生がいらしたので、ご挨拶する。
娘よりも1歳若い、和裁の先生!

茶屋町、グランフロント、阪急と、梅田のスポットを歩き回り(おつかれ〜)
家にかえってリース作り(娘が)

image-20131222072927.png

image-20131222072944.png
posted by MFF011 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

家族旅行


iphone/image-20131223093303.pngiphone/image-20131223093330.png

image-20131223093349.png

image-20131223093403.png

image-20131223093415.png

弾丸家族旅行で宮島へ来ました!
posted by MFF011 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

出雲


image-20131223154750.png

image-20131223154807.png

弾丸家族旅行、次は出雲大社。

安いバスツアーで自由時間がほとんどないなか、そっと抜けだす母娘と
一人焦る夫( ̄O ̄;)

日頃しない(団体)行動だけに新鮮で楽しかった〜

posted by MFF011 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。